そもそもコンピューターウイルスって、何? by なおったー。

コンピューターウイルスとは、色々な表現がありますが、一般的には、
「コンピューター上で、ユーザーやWindowsが意図しない動作を引き起こす、悪性プログラムの総称」
と理解していいでしょう。

Twitterのスパムが、ユーザーによる外部アプリの安易な許可などでアカウント自身に感染するのに対し、
コンピューターウイルスは、感染したコンピューターはそれ自身が外部から何らかの操作を行われるため、
より慎重に対策する必要があります。

★誰が、何のために作ったの?
      

Windowsも、その他のプログラム、アプリケーションも、
誤作動などとともにユーザーが意図しない結果が起きないように
慎重に設計してプログラミングしていますが、
悪意のある人たちはその抜け道を必死に探します。

いわゆるコンピューターウイルスの感染で何が起こるのかを見れば、
ウイルスを作る人の目的はおおよそ想像できます。


★具体的には、何が起こるの?
      

・コンピューターの中に保存されているデータを盗み見たり、改ざん・削除を行う。
・Windowsのプログラム自身を改ざん・削除を行う。
・コンピューターに保存されている不特定多数のメールアドレス宛に、ウイルス自身を送信する。
・ネットワークを通って他のコンピューターにウイルス自身のコピーをする。
・外部からネットワークを通してそのコンピューターに入れるように裏口のようなものを作る。
・コンピューターに接続した外部機器を不正に操作する。

パソコンの電源を入れてもWindowsが起動しないくらいでしたら大した被害ではありません。
コンピューターは目的ではなくて、手段のはずです。

あなたのパソコンの中には、これまで閲覧したインターネットホームページの履歴や昔の写真、
送受信したメール、住所録、好きな音楽、ひょっとすると日記を書いている人もいるかもしれません。
これらは人に見られて困る、というよりも、見られるべきではないものですし、
削除されたり改変されてはとてもショックをうけるかもしれません。

仕事で使用するコンピューターには、取引の情報、顧客のデータ、お金のこと、色々なデータがあるはずです。
これらは関係者以外に見られたり、削除されてしまっては致命的なダメージを受けます。

 ・証券取引場
   世界恐慌を一瞬で起こせます。
 ・銀行
   預金残高をいくらでも操作できます。
 ・警察・消防
   治安レベルが著しく低下します。
 ・病院
   患者全員が人質にとられます。

また、接続されている機器が勝手に操作されたら何が起きますか。

 ・水道局
   水が止まります。水質も操作できます。
 ・企業などのセキュリティーゲート
   誰でも通れるようになります。
 ・工場
   製品の品質が著しく狂います。
 ・軍事設備
   兵器を操作されてしまいます。
 ・原子力発電所
   ここは、外部から操作ができないように、発電機を制御するコンピューターは物理的に外部と遮断されています。

ネットワークを介して感染が拡大するものですから、
逆に、私たちがウイルス対策・セキュリティを軽視することはもはや個人の問題ではなく、
これらの重要な機関の機能を低下させる可能性さえあるということです。


★じゃぁどうすれば?
      

コンピューターウイルスがプログラムなら、それを駆除し、
コンピューターに異常を起こさせるプログラムが侵入しないように監視するのもプログラムです。
多くの会社から色々なウイルス対策ソフトが販売されています。

ウイルス対策・ウイルス対策ソフトとは?


 ⇒Twitterでもしもスパムを食らったら?
 ⇒Twitterで勝手につぶやかれたら?
 ⇒そもそもコンピューターウイルスって、何?
 ⇒ウイルス対策・ウイルス対策ソフトとは?

※当サイトはリンクフリーです。当ページへの直リンクでもかまいません。※
スパムの対策を含め、Twitterでみんなで盛り上がることはうれしいことですので、
Twitter上では、私のアカウント、HPCherokerをフォローしてくれた人にはフォローをおかえしします。
ただし、日本語以外の呟きが大多数の方、BOTなどはこの限りではありません。
自由であるべきつぶやきは、いつも楽しいものばかりとは言えませんが、自然なものであってほしいですね。
製作:2010/06/12 最終更新:2010/06/12


トップページははこちら。
HPCheroker

当ページはtwitterの公式サイトではありません。相談・質問はTwitter上でどうぞ。
HPCheroker on Twitter
なおったー。