ウイルス対策・ウイルス対策ソフトとは? by なおったー。

いまさらですか?いまさらです。
いまさら人に聞けないウイルス対策ソフトです。

★セキュリティーソフト、ウイルス対策ソフト、いろんな呼び方が?
      

コンピューターウイルスからコンピューターを守るには、セキュリティーソフトの導入が近道です。
ウイルスを作る悪意のある人は、Windowsやネットワーク機器の脆弱性(弱点)を知り尽くしています。

我々がこれから何万にも及ぶWindowsを構成するファイルの仕組みと
動作原理を調べて、それぞれに対策を考えても追いつきません。

もしもそれが可能だったらWindowsを製作・販売しているMicrosoftがとっくに対処しています。
というわけで、セキュリティーソフトを検討しましょう。


★セキュリティーソフト、ウイルス対策ソフト、いろんな呼び方が?
      

混同しがちですが、コンピューターを守るためのソフト、という意味ではセキュリティーソフトですが、
その中でもウイルスの脅威からコンピューターを守ることが目的のものをウイルス対策ソフトと区分します。

ウイルスの侵入や活動を検地して防御し、ユーザーに伝えてくれるのがウイルス対策ソフト。

ウイルスであるかどうかに関わらず、インターネットに接続しに行こうとするプログラムや、
インターネット上のどこかから、自分のコンピューターに接続を試みてくる信号を
検知して教えてくれるのがセキュリティーソフトですが、

一般に、セキュリティーソフトはウイルス対策も含まれていることも多く、
位置づけとしては、ウイルス対策ソフトの高機能版がセキュリティーソフトとなるようですが、
商品名として紛らわしいものもあるので、注意しましょう。


★ウイルス対策ソフトのしくみ
      

ただウイルス対策ソフトを導入したからといって、安心できません。
ウイルスとウイルス対策ソフトの関係を理解すればすぐに分かります。

「関係を理解」、といっても難しくありません。
ウイルスプログラムをウイルス対策ソフト制作会社が認識してから、
その対策プログラムが作られるという関係です。

ウイルス対策ソフトを入れたらもう大丈夫、と思っている人がいるようですが
(一見、ひとつのプログラムでウイルスをすべて検知して対処できるように見えがちですが)、
ウイルス対策ソフトが製造された時点で制作会社が認識していたウイルスに対しては防御が有効ですが、
販売されてからユーザーの手元に届くまでの間に放たれたウイルスに対しては無防備なわけです。

そんなすぐにはウイルスも出てこないだろうって?
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の発表では、2010年04月分の
コンピューターウイルス・不正アクセス届出状況を、
『4月のウイルスの検出数は、約4万個』
と発表しています。

ひとつのウイルス対策ソフトを買ってくるとウイルスに対応するワクチンソフトが
何千、何万個もパッケージに入ってくるわけですが、
このように、そのパッケージで対応できないウイルスも日々作られているので、
それに対応するワクチンソフトを新たに追加しなければなりません。

これを定義ファイルの更新などと呼びます。

ウイルスを作って世に放つ連中は、常に最新版の定義ファイルとの戦いをしているので、
この定義ファイルが古いままでは意味がありません。

ウイルス対策ソフトに「1年間」などと記載がありますが、
「ウイルス対策ソフトをインストールしてから、
この定義ファイルの更新を1年間無償で行いますよ」の意味です。

ただし、自分でインターネットにアクセスして、
更新版をダウンロードし、コンピューターにインストールする必要があります。

最近は、自動で更新を確認する機能がついているものも珍しくなく、
毎日13時などと時間を指定して確認を行わせ、
更新があればダウンロードとインストールまでを自動でやらせることも可能です。

このウイルス対策ソフト制作会社に支払う対価の多くは、新しいウイルスが発見されてから、
いかに早く、対応できる定義ファイルを作り、ユーザーに届けるか、これに費やされます。

ですから、私たちユーザーは、買ってきたウイルス対策ソフトをインストールして放置するのではなく、
定期的に(最低でも一週間に一度は)更新版の存在を確認しなければなりません。

Windowsを使ってインターネットに接続するというのは、
ウイルスに感染して、予想もつかない何かが起こることを覚悟するか、
ウイルス対策ソフトを購入して高頻度に定義ファイルの最新版を確認する作業をするか、
の、どちらかが必ずついて回るのです。


 ⇒Twitterでもしもスパムを食らったら?
 ⇒Twitterで勝手につぶやかれたら?
 ⇒そもそもコンピューターウイルスって、何?
 ⇒ウイルス対策・ウイルス対策ソフトとは?

※当サイトはリンクフリーです。当ページへの直リンクでもかまいません。※
スパムの対策を含め、Twitterでみんなで盛り上がることはうれしいことですので、
Twitter上では、私のアカウント、HPCherokerをフォローしてくれた人にはフォローをおかえしします。
ただし、日本語以外の呟きが大多数の方、BOTなどはこの限りではありません。
自由であるべきつぶやきは、いつも楽しいものばかりとは言えませんが、自然なものであってほしいですね。
製作:2010/06/12 最終更新:2010/06/12


トップページははこちら。
HPCheroker

当ページはtwitterの公式サイトではありません。相談・質問はTwitter上でどうぞ。
HPCheroker on Twitter
なおったー。