〜グリルのベージュ塗装[DIY]〜
2006/05/01


クロムメッキのグリルも良いが、いまいちオリジナリティに欠ける。



緑に合う色に塗ってしまえ。ということで開始します。
さすがにメッキを剥がす気にはなれず、
黒いグリルをヤフオクで購入し、カラーリングベースとした。



やりかた。簡単。
@グリルを思いっきりサンドペーパーでこすりたおします
A缶スプレーを必ずよく振ります
B吹き付ける場所を常に変えるように手を動かしながら満遍なく全体に塗装します
C乾かします
Dクリア塗料の缶スプレーを良く振ります
EBと同じ要領で塗ります
F乾かしますできあがり♪
ほら、簡単。
サンドペーパーは800番くらいがちょうど良いでしょう。
グリルは樹脂製でやわらかいので800番くらいですが、
ボディーなど、金属面を塗装する時は1000番か1500番くらいだと思います。
また、塗装作業は1回で終わらせようとすると120%失敗します。
下地が見えていようがおかまいなく、
1回全体にさーっとスプレーかけたら5分ほど待ちましょう。
そしてまた、スプレー、さーっと。で5分待つ。この繰り返し。
少しずつ様子見ながらゆっくりゆっくり。
重ね塗りで吉。1箇所に1度に大量に噴射したら当然液垂れするでしょう。



乾燥中



装着完了。
結果、賛否両論。しかも想像以上に目立つ…。別にいいけど。





おしまい





当サイト内の文書・画像の一部または全部の無断転載を禁じます。
(C)yama 2006 all right reserved